しろうとの経済学ブログ

しろうとが経済学について勉強しながらつづるブログ

今回からは理想的な電力システムの3つめの条件

3. 環境への影響がすくないこと

について勉強していきます。
ここでは、2つのテーマにしぼってみていきます。それは二酸化炭素の排出削減と、ひとたび事故がおこれば環境に大きな影響をあたえる原子力発電所をどうするか、ということです。では二酸化炭素からいきましょう。

3-1. 二酸化炭素の排出量を削減する

と、ここまで書いたところで、この話をすすめるには前提として外部不経済ピグー税について勉強しておく必要があることに気がつきました。というわけで今回は急きょ「外部不経済とピグー税について勉強してみる」ということにします。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前回までで停電がおきないようにするための施策についてみてきましたが、今回はその前提になる条件について勉強してみます。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前回までは、停電がおきないようにするためには発電事業者と需要家を市場価格に直面させることが必要ということで、そのためには、相対の確定数量契約を結び、前日スポット市場で調整を行う、当日になって計画と実際の発電量・消費量に差異が出た場合はリアルタイム価格で清算を行う、リアルタイム価格を決めるためには同時同量を実現するための追加発電入札とネガワット節電入札を利用する、というところまでみました。今回はそのつづきです。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ